誰も気づかない見落とし特集

気づきにくい情報を集めています。

*

【教育】そうなの。半分なの。天性的にできる人もいます。「やればできる」は幻想…子供の学力の約半分は「遺伝」で決まるという残酷な真実

      2021/08/29

スポンサードリンク

 

 

遺伝(いでん、英: heredity)は、生殖によって、親から子へと形質が伝わるという現象のことであり、生物の基本的な性質の一つである。素朴な意味では、親子に似通った点があれば、「遺伝によるものだ」、という言い方をする。しかし、生命現象としての遺伝は、後天的な母子感染による疾患や、非物質的情報伝達(
7キロバイト (1,108 語) - 2021年7月4日 (日) 05:45


 

 

1 ボラえもん ★ :2021/08/22(日) 17:54:36.16

《いくつになっても夢を持とう》、《あなたの夢は何ですか?》。
テレビや雑誌で、小学校の教室で……私たちは至るところでこうした文言を繰り返し目にしてきた。
しかし現実には、すべての人間が夢を叶えることが出来ないことを、我々は暗黙の内に理解している。
多くの人が生きづらさと不安を感じざるを得ない──
そんな社会を作家の橘玲さんは最新刊『無理ゲー社会』で攻略困難なゲームにたとえて解き明かしている。橘さんはこう語る。

「日本では子供のときから『あなたの夢を決めなさい』『夢に向かって努力しなさい』と言われ続けますよね。
でもそれは同時に、『夢を実現できなかったら、あなたは人生の敗者です』という通告にもなってしまう」(橘さん)

そのうえSNSが発達した現代社会は、夢のレベルも青天井だ。

「SNSの普及で誰でも『リア充アピール』に夢中になるだけでなく、レディー・ガガやビヨンセなど、世界のセレブが直接ファンに語りかけるようになりました。
しかし、スターはきわめて希少な存在だから価値があるのであって同じ立場になれる可能性は限りなくゼロに近い。

加えて知識社会とは、知能や学歴が大きな優位性を持つ『知能格差社会』。
その結果、夢を叶えて自己実現できるのはほんの一握りの『上級国民』に限られてしまうのです」(橘さん)

たとえ叶えるのが困難だったとしても、少しでも夢に近づくべく努力することはできるはずだ。
だが、知能や学力の約半分は遺伝で決まるという残酷な現実がある。

「子供への遺伝を論じることは長らくタブーでしたが、いまでは知能や学力に遺伝が大きく影響することは行動遺伝学の定説です。
しかもこれまで後天的に身につくとされてきた『努力できるかどうか』や『集中力』、『やる気』も最新の知見では半分程度は遺伝が影響している。

幼児期の虐待や育児放棄は子供の人生に深刻な負の影響を与えますが、
その一方で、極端に恵まれた家庭環境(子育て)が子供の成長にほとんど影響を及ぼさないこともわかってきました。
現代社会のごくふつうの子育ては、人類史的にあり得ないほど素晴らしいのです。
『学力は教育によって無限に伸ばすことができる』というのはたんなる神話にすぎません」(橘さん)

行動遺伝学の第一人者で慶應義塾大学教授の安藤寿康さんも言葉を重ねる。

「あらゆる能力や心理的な個人差は、遺伝と環境の両方が影響しています。
遺伝的要因と環境的要因を長方形に見立てて、縦の長さが遺伝、横の長さを環境とすると、縦と横を掛けることで面積が求められます。

仮に遺伝が同一でも環境によって面積が変わり、環境が同じでも遺伝によって面積が変わる。
この面積の差が一人ひとりの能力差であり、よい遺伝を受け継ぐ子供ほど個人の能力が高くなると期待できます。

ただし子供は父親からも母親からも遺伝子を受け継ぎますが、一卵性双生児以外はきょうだいでも、親から受け継ぐ遺伝子の組み合わせは違います。
どの遺伝子をどう受け継ぐかは、まるでくじ引きのようなもの。コントロールなどできないのです」

なんとも「残酷な真実」だ。しかしその一方で、事実を突きつけられたことで「救われた」とため息をつく母親たちもいる。

「仮に子供の知能や性格が家庭環境で決まるとしたら、その責任はすべて親が負うことになります。
こうして子供が発達障害や不登校になると『子育てに失敗したからだ』と親が責められることになる。

私が著書で子供の人格形成に遺伝がかなり大きく影響しているという研究を紹介したら、『救われました』という親からの感想がたくさん届きました。
遺伝の影響を一切認めない『環境決定論』はものすごく残酷なのです」(橘さん)
https://news.yahoo.co.jp/articles/cb04b0e4c68ceb7f640c9f0421794ad50bb011ac?page=1

★1が立った時間:2021/08/22(日) 16:06:15.64
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629618709/





7 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 17:55:54.15

>>1

(出典 i.imgur.com)

38 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:00:12.54

>>7
音楽・数学・スポーツは親見ろってことか

39 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:00:16.23

>>7
問題行動 - 不倫
ワロタ

46 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:00:58.49

>>7
努力厨(笑 終了のお知らせ

54 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:01:38.53

>>7
イカレてる親の子供は性悪バカだったわ

77 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:04:07.07

>>7
数学はそりゃそうだろうな
*には高度に抽象的な思考無理だし

スポンサードリンク
84 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:05:12.00

>>7
発達障害は子供作っちゃ駄目だな
不幸の連鎖にしかならない

11 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 17:56:47.75

>>1
ひとりでできるもん
いつの間にか*でたんだな

23 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 17:59:04.39

>>1
人間関係とか社会的役割が能力開発の全てで
そういうのは遺伝だよ

人間社会は身分制社会なのがデフォ
残念だけど

67 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:03:32.50

>>1
誰でも分かってることを今さらって感じだが

で?だからどうしろと?

3 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 17:55:15.13

当たり前だろ

13 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 17:57:23.43

あくまで一つの目安である「学力」に関しての話だな。
人生やクオリティオブライフに関しては
いろんな要素が絡むからね。

アホでも親の跡継ぎで社長として暮らしたり
都心の駐車場相続して左団扇になったりもある。

95 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:06:14.79

>>13
逆に一流大学出ててもバカはバカだしな。

15 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 17:57:52.35

遺伝の90%以上はなんの機能を担ってるか判明してないのに

遺伝にどんな幻想抱いてんだよww

29 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 17:59:20.93

>>15
してないんだよな。
ジャンクDNAに注目当たってる。

26 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 17:59:08.28

そして母方の遺伝が大きい

*な嫁をもらってはいけない

58 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:01:58.75

>>26
鳩山家、恋愛結婚に走って女優を求めたばかりに次は・・・

40 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:00:23.51

簡単なテスト
1枚の紙に動物、電車、建物などの
20コのイラスト書いたものを
子供に1分間見せて
いくつ覚えたかを見てみる

賢い子は軽く10コ以上
駄目な子は5コ以下

別に訓練の成果ではない
生まれつき記憶し整理する知能に大差がある

賢い子は脳内に整理棚があり上手に格納できる
駄目な子にはもともと無い
故に塾で整理棚を作るところから始めないといけない

55 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:01:45.09

>>40
それはいくつ絵を覚えたかという能力であって
君が勝手に「記憶し整理する知能」に拡張しただけだよ

43 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:00:35.67

環境だぞ、赤ちゃんを取り違えた話をくぐったらわかる。やっぱり環境が作用する。

61 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:02:55.04

>>43
取り違えの結果わかったのは「やっぱり遺伝」だろ
何言ってんの、おたく

52 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:01:25.05

半分が遺伝で決まらないなら、ずいぶん救われる話だと思うけど

60 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:02:47.34

>>52
ハゲなんか全部遺伝だものな オレです。

57 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:01:57.78

こういう遺伝の話されるのも結構しんどいわ
うちの家族おれだけが高卒だし全然勉強できなかった
親は税理士で兄は会計士で姉もそれなりの大学出ててみんな頭いい
遺伝とか言われて納得する家系のやつはそれが言い訳に使えていいなと思うわ
おれなんて遺伝を言い訳にできないしな
そこそこ金持ちだったから環境も言い訳にできないし
それでもできないとやっぱり努力不足って言われるんだろうしな
でも塾も予備校も行ってたし勉強もサボらずやってたんだがな

86 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:05:22.55

>>57
持って生まれた遺伝は兄弟でも違うし
育つ環境も上の子下の子で違ってくるから
「遺伝はいいのに(お前が努力しないからだ)」みたいなのはまた違うから
あまり辛く思わないでいいよ

89 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:05:45.54

>>57
そこで栄養学ですよ人間食べないと死にますから
ビタミンB1やビタミンB12それにカルシウムなんかも脳の発育には必要らしいから
ビタミンB6は神経を育てるので脳神経を成長させるには必要

59 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:02:19.84

まだ遺伝子に努力が勝てないレベルになるほど
その分野が発達してるのってなくね?
一部のスポーツ、陸上の100mとかだと思う

93 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:06:07.24

>>59
いや結構肉薄してる。
中国の宋の9秒8はアジア人だから厳しいって
ところを科学的練習法で何とかした。

72 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:03:52.70

最初から努力する事は無駄だと放棄する投げやりな記事最近多くね?
バカでも努力すりゃ大阪市大や関関同立いけるって

88 ニューノーマルの名無しさん :2021/08/22(日) 18:05:43.38

>>72
努力できるかどうかも遺伝が大きいからな
結局そういう不公平な状況で競争をさせる事が優生思想と一緒なんだよ

 


スポンサードリンク

 - 生活