誰も気づかない見落とし特集

気づきにくい情報を集めています。

*

〔衝撃〕換気扇の 掃除をする方法は、プロペラの外し方と清掃の方法!

      2021/07/02

スポンサードリンク

8 換気扇の掃除について悩んだことありませんか。?

換気扇も長く使っていますと油でベトベトになります。

綺麗に洗う方法が知りたいですよね。

換気扇にも種類が2種類あります。

業者の換気扇(中華料理店)などはレベルが違います。

今回は、台所の換気扇についてお伝えします。

換気扇 掃除 方法

私の家の換気扇は、ダストの下に煙をとうさないようになっています。

そのフイルターが汚れますとフィルターを変える仕組みになっています。 IMG_20180317_120638[1] 汚れていますが、こんな感じです。

でも、そのようなシステムのない方は自分で洗わなければなりません。

このシステムは家を建てたときに業者が販売にきたものですが、 かみさんが、多くの方がつけていますと言う言葉をそのまま 信じて購入したものです。

後で、近所の方に聞きますと購入しないで自分で洗っています。

とのことでした。

でも、購入してよかったですね。

実際に十分よごれが落ちるかどうかわかりませんし、 少なくとも、うちにかみさんではきれいにできず私が洗うことになると思われるからです。

なんといっても、あの油のひどさには困ります。

近所の方は購入しなかったと言う方もおられます。

実は、都会ではこのような汚れをとるのが大変なのです。

田舎ですと水も豊富ですし、場所もありますから 広げて行うことができます。

何と言っても、油が別の場所についてしまいますと後の掃除が大変なのですね。

新聞紙を下に引くといっても、2重に敷いた方がいいでしょう。

一枚では、滲んでしまいます。

やってみればわかりますが、あの油を取ることは大変なのです。

また、換気扇のそうじは冬よりも夏の方がいいかもしれません。

なぜならば、汚れが柔らかく落ちやすいからです。

長く使った換気扇ほど汚れも多くついています。

洗剤を使い一日ぐらいはつけておく方がいいでしょう。

尚、この場合の換気扇の羽根はプラスチック製の場合です。

換気扇用の洗剤も売っていますのでそれを使いましょう。

方法として、 まず、換気扇を洗うには軍手が必要になります。

また、ナイロン手袋でもいいです。

強い洗剤を使う場合には、ナイロン手袋を使ってください。

この軍手は捨てるつもりでいてください。

あの油が手につきまうと後で落とすのに大変になります。

換気扇を洗うには換気扇を外す方法と外さない方法があります。

外さない換気扇の洗い方!

この方法は、後で換気扇をつけるときに自信のない方の方法です。

乾いたボロ布に洗濯用洗剤をたらします。

ちゃわんを洗う洗剤でも結構です。

でも、できることならば、換気扇用の油お年の洗剤がいいです。

そして、油をふき取ります。

すると割と簡単に落ちます。

後ドラッグストアで油落としを購入してスプレーをかけます。

すると、ぽたぽた落ちてきます。

下には、新聞紙を置いておいてください。

また石油で拭くことも一つの方法ですね。

油が別のところにつきますとまた落とすのに大変です。

外し方やつけ方は次の項目で詳しくお伝えします。

換気扇 掃除 外し方

換気扇を外して洗う方法もあります。

この方法は、換気扇の取り付けに自身のある方に適しています。

常日頃、機械工作などが好きな方は簡単にできます。

プロペラは時計と反対に回します。

ですから、ナットで抑えておかなければなりません。

そこが、難しいのですが工具で抑えながらする方法がいいです。

どうしても、手だけではうまくいきません。

油でベトベトの場合は軍手が滑ります。

できることな、手のひらの滑り止めがついている軍手の方が使いやすいです。

古いタイプですととても外れない可能性もあります。

ですから  この方法を使うときは、一年に1度は行う方がいいですね。

プロペラを回す感じよりもナットを回す感じでやってみてください。

そして、またつける時は少し緩めにしておきます。

キッチリ固めてつけますと次回外すときにはずことができなくなります。

この換気扇のボルトとナットに関しては表面につくものが油ですから、 錆びないことが長所になります。

おかげで、絞めるときに少し緩めておきますとナットがゆるまないことはまずありません。

一番、大切なのはネジの部分が錆びないことですね。

錆びてしまうと、錆止めとかの油も必要になります。

その点は、あぶらがついていますと錆びる確率が低くなります。

また、絞めた後は少し潤滑油でもつけていた方がいいでしょう。

何と言っても、錆びてしまうとネジが回わらなくなるのです。

その点は、油でねとねとになるということは、錆びる可能性が少ないですから ありがたいことですね。

ちなみに、私の家の換気扇は指で回すようになっていますが これを、プライヤで回しますと山が潰れてしまします。

そこで、薄いタオル生地のようなもので包んでおきます。

そこを、プライヤで回すのです。

あまり、力を入れないでくださいね。

滑ることもありますが、それは忍耐です。 ここが注意点となります。

ムリヤリしますと山が潰れてしまうのです。

もう一つの方法もあります。

捨てるようなタオルに揮発性のガソリンなどを付けて こまめに拭くことです。

当然使ったタオルは捨てることになりますがそれは消耗品と考えます。

換気扇 清掃

換気扇の清掃はあまりしませんね。

年の暮れにするぐらいです。

でも、年の暮れにしますと他にもすることが多くあります。

どうしても、ガサツになりやすいですね。

今の換気扇の羽根は、鉄ではなくプラスチックが 多いですから、錆びる心配もなく綺麗になります。

しかも、軽いですから扱いは楽です。

ですから、家庭用洗剤できれいに落とせます。

ですから、普段からしておくことが楽にできる秘訣です。

掃除をしないで使っていますと、プロペラの付け根が錆びることがあります。

錆びますと、業者を呼ばなければならないことにもなる可能性もあります。

まとめ

換気扇を洗うには重層も使えます。

粉状の重層でこすれば汚れは落ちます。

何と言ってもオススメは換気扇まで油が行き届かないようにすることですね。

若し、ダストの煙をシャットアウトする装置をつけることができるならば つけておいてください。

業者は、ネット検索すれば見つかります。

他にも、オススメする理由があります。

それは、換気扇といえども機械ですから 長く使っていますと磨耗してきます。

その点、換気扇のモーターに負荷をかけないことが重要になってきます。

つまり、油がたくさんついた状態ですと、モーターも回すのに 大変になってきます。

そのためにも、換気扇の羽根を洗うのは大切なことなのですね。

負荷をかけますと、当然、寿命が短くなってしまいます。

それは、避けたいですよね。

この写真でも、プロペラがもっと奥についていている場合は フイルターを取り付けることができます。

探せば、業者が見つかります。

かなり掃除が楽になります。

ちなみに、我が家は運良く換気扇はもっと奥についています。

ですから、油防止がついていないと反対に掃除が大変になりますね。

偶然ですが、助かりました。

スポンサードリンク

 - 生活