誰も気づかない見落とし特集

気づきにくい情報を集めています。

*

脳梗塞・高血圧対策それでいいの? 実はラッキョウには・・・・。

   

スポンサードリンク
こわーい脳梗塞。避けることができるものならばできるだけ避けたい。 病院で高血圧の薬をもらって安心。 それもいいですが、できたら薬を飲まなくてもいいようにしたい。 ですよね。 それにはどうすればよいのか・・・・?。

食べ物は?

旬を迎えるラッキョウには、硫化アリルという成分が含まれています。 この成分は、血液を浄化して血液をサラサラにする成分が含まれています。 さらにビタミンB1の吸収を助けます。 サポニン、カルコンが血栓のできるのを抑えてくれるのです。

レシピ

ラッキョウは、どちらかと言いますと毎日少しずつ食べていくものですね。 料理と言うよりも副食のレベルになるものですよね。 という事は食べていても飽きないことです。 飽きてしまったら効果半減です。

どうしたらよいか。

漬物にすることです。 シソラッキョウはどうですか。 市販の酢漬けラッキョウに青シソをみじん切りにします。 ラッキョウに青シソをあえます。 これを1日に3個から4個食べます。 なかにはたくさん食べて下痢をする方もいますので注意が必要です。 赤シソ漬けもあります。

まとめ

こんな簡単なレシピで血液がサラサラになります。 ヘルニアが治ったという方もおられます。 今が、旬です。 収穫時期ですよね。 ラッキョウを見直しましょう。 ダイエットにも効果的です。
スポンサードリンク

 - 生活