誰も気づかない見落とし特集

気づきにくい情報を集めています。

*

格安スマホの!選び方!シニア層だってできますよ・・・・。

   

スポンサードリンク

中高齢者にとってもスマホはとてもお役に立ちます。 ややこしそうでスマホはいらないと言う方もおられます。 でも、行先も教えてくれますし、なんと言っても情報がたくさんあり、 お得に商品を購入することもできます。 ですが、なんと言っても字が小さい。 読みにくい。 使い方がわからない。 なんて不満がおきてきます。 それを少しずつ検証していきましょう。どんなスマホが良いか選び方!C

いざ、スマホを購入しようと思いましても、 中高齢者にとってはハードルが高い方がおられます。

でも、そんなにハードルは高くないのです。

1 デジタル社会に慣れること。(アレルギーをなくすること。) 老眼鏡で読めばよい。

3 丁寧に教えてもらえるところから購入すること。

これらをクリアすれば十分使えます。そこまでして使いたくない。

そこまでして使いたくない。

気持わかります。も、世の中が、アナログ社会からデジタル社会に変わっています。

時代の流れについていけなくなります。

いやでも、デジタル社会に慣れなければなりません。

また、どんなメリットがあるのでしょうか。

これからは、年金も下がっていきます。

あり余るお金を持っているのならば、決してスマホは必要ないです。

しかし、情報を上手に得ることができるならば、 出費を抑えることができるのです。

つまり、家庭からの支出を減らすことができるのです。例えば、ポイントを上手に使うことによって 現金の比率を減らすことができます。 これらは、パソコンでも知ることができます。

スポンサードリンク

しかし、時間の管理を考えたならば、やはりスマートフォンの方が、理にかなっています。

なぜならば、出かけ先ですべて知ることができるのです。使えるか自信がない

シニア層がスマートフォンを使用しないのに、最も大きな理由として、 使える自信がないということが出てきます。

そういう方には、朗報があります。

まず、\6000以上の月々の通信代が大丈夫ならば、 キャリア組の、ドコモ,au,ソフトバンクで購入すればよいのです。

なぜならば、店舗がたくさんあります。そのために、使用方法が分からないときは、メモ帳をもって、訪問すればよいのです。でも、少しでも通信代をお得にしたいと思うのならば、店舗の数は減りますが、 ワイモバイルにすれば、通信代は \5000以下で済みます。

慣れてくれば、使える自信が出てくるのです。まとめワイモバイルのnexusシリーズを購入すれば、月々通信費は、\5000以下で済みます。さらに、なんといっても大きな利点があります。

これからは年金も減ってくるのです。そんな方々にとって家庭からの出費が減るということは、 大変ありがたいということです。

長生きをするということは、お金がいるということなのです。

もし、格安スマホを購入したいと思うのならば、 中高齢者ならば、Yモバイルになります。

そのほかの、格安スマホでは、電話代が別料金になります。

LINEや スカイプを使えるのならば、Yモバイルの格安スマホでも、 使えます。

LINEや スカイプを使える中高齢者もおられます。その方々は、別に考えてみる価値があります

スポンサードリンク

 - 生活