誰も気づかない見落とし特集

気づきにくい情報を集めています。

*

ハンドケアのセットは手入れでモテ男に!。

   

スポンサードリンク
モテる男の条件に手の指があるなんて思ったことありますか。? 普通、そんなこと思いませんよね。 でも、実際は手は大変目につくものです。 ケアして悪いことはありません。

美しい手はモテ男の必須条件

モテ男の3大条件と言えば、 顔が整っている。 高身長である。 引きしまった体をしている。 それともう1つ女性がチェックしているパーツには意外にも手だと言います。 男性の手にセックスアピールを感じるという女性は意外に多いのです。 確かに、手は、仕事中にお縁を握ったり、食事中にフォークを持つなど、目につきやすい部分です。 もしもデートの時、 爪の間が汚れて黒ずんでいたり、 ガサガサだったら? 間違いなく二度目のデートはありません。 手もつなぎたくなければ、 そんな手で触られることを想像しただけでも鳥肌モノと思われてしまいます。 一方、ビジネスの場面でも、名刺交換などで人に手を見せる機会は多いものです。 指の形が少々ブカッコウでも、短くても、 清潔で手入れの行き届いた手でであれば好感度がアップするはずです。 気を抜かずにしっかりケアしておきたいです。

ガサガサ、ササクレだらけの手にならないこと

水による手荒れを防ぐには、食器洗いや風呂掃除をするとき、洗剤で手荒れ起こさないためにゴム手袋をはめることです。 とはいっても、 そんな面倒なことやってられるかという男性も多いはずです。 そこで、水仕事をしても手を荒れさせないコツは、 1つは熱いお湯を使わないこと。 なぜならば、熱いお湯に触れますと、水ではとげ出さない皮脂がとけて皮膚の乾燥を早めてしまうのです。 なるべく水かぬるま湯で洗いようにするといいです。 もう一つは、洗剤を使ったあと、必ず殺菌効果のあるハンドソープで手を洗うことです。 洗剤が手に残っていました。 肌荒れの原因になりますので、しっかり落とし、 ハンドクリームで保護しておけば、肌荒れ知らずの綺麗な手をキープできます。 なお、ささくれも、洗剤などの強い刺激を受けますとないやすいのです。 無理にハガしますと、雑菌が入って赤く晴れたりしますので、爪切りなどで根元からカットしておきましょう。 深爪=清潔はとんだがマチガイです。 男たるもの、爪をとにかく短く切っておくのがベスト.そう思い込んでいませんでしょうか? 確かに、長いより短いつめのほうが清潔感はあります。 しかし、いつも深爪にしていますと、爪の両側が丸く内側に巻き込んで、食い込んでしまうことがあるのです。 いわゆる「巻き爪」ですが、見栄も悪い上に、ひどく痛みます。 悪化しますと、爪で傷つけられた指に細菌が入り、炎症性の疾患を招くケースもあります。 巻き爪は、体重のかかる足の親指にできやすいのですが、手に爪も深爪しない方がいいです。 予防するには、爪自体を深く切らないことはもちろん、特に両端の部分を切りすぎないように注意することです。 爪の形が四角になるようにカットし、最後にヤスリをかけて角を取っておきましょう。

きれいなツメを作る簡単ケア!

IMG_20170204_124629 爪は手の印象を左右する部分であり、健康状態を示すバロメーターです。 だから爪の間が黒く汚れていたり、 伸び過ぎでガタガタになっていたりしますと、不潔な上に不健康というイメージになります。 まずは、ネイル用のブラシ(なければ古い歯ブラシでオッケーです。)で爪の間をよく洗い、 ごみや黒ずみを取り除いておくことが大切です。 爪の正しい手入れ方法には2つのポイントがあります。 1つは爪の切り方です。 難しいテクニックは必要ありませんが、切りっぱなしはだめです。 男性の分厚い爪は、カットした時の断面も大きくなるために、層がはがれやすく二枚爪になります。 爪切りで切りそろえた後は、ヤスリを使って断面を滑らかに整えておきましょう。 ヤスリを上手にかけるコツは、往復させないことです。 爪の根元から1方向にカケルようにするといいです。 もう一つのポイントは、 甘皮のケアです。 爪の生え際を守っている甘皮はささくれの原因になるのか。 甘皮が傷もと健康に爪が生えてこなくなってしまいます。 カットが終わったら、ハンドクリームなどで甘皮のマッサージで栄養になっておきましょう。 新陳代謝が良くなり、手全体の血行も良くなります。 手入れを行うタイミングは、入浴後、爪が柔らかくなっている状態がベストです。 それ以外の時は洗面器に湯をはり、”手浴”で手と爪を温めてからおこなうのあいいです。

きれいな手と言わせるハンドマッサージ

IMG_20170204_124611 ゴツゴツした手は男らしさの証です。 とは言え、ガサガサの指や色艶の悪い爪をしていたのでは魅力も半減します。 時間のある時はハンドマッサージを行い雨潤いを取り戻しておきましょう。 マッサージによって血行が促進され新陳代謝がよくなりますと、 皮膚だけでなく爪を健康に育つ効果があります。 マッサージを始める前に、洗面器にエッセンシャルオイルか、 オリーブオイルを2〜3滴垂らしたぬるま湯に手をつけ皮膚と爪を柔らかくしてきます。 ①ハンドクリームを手のひらに取り、くるくるとまわしながら、手全体に伸ばしたら、指1本1本を、指先に向かってねじるようにマッサージします。 ②次に、爪の根元にある甘皮部分を押しながら、一歩一歩刺激を与えます。 ③親指の付け根をもう片方の手ではさみ、指と指の間を揉んでいきます。 以下、人差し指から順番にこれまでで行います。 ④手の甲をもう一方の手で挟み、外側に向かって伸ばすように揉んでいきます。 ⑤最後に、手のヒラの親指の付け根あたり、ふくらんだ部分を揉めばオッケーです。 これでしなやかな手の出来上がりです。 さらに入念にケアしたいなら、マッサージのあと、もう一度ハンドクリームを軽く塗り、木綿の手袋をはめてそのままベッドインします。 手袋で包まれますと、保湿効果がより高まるために、翌朝の手は思いがけないほどすべすべになります。 デート前夜のスペシャルケアにも効果絶大です。

まとめ

このように、手をケアすることは本当に大切です。 実際に、若い青年の手の甲はきれいです。 残念ながら、手の甲には年齢が出てしまうのです。 いくら、顔をきれいにしていても手の甲は年齢がわかってしまいます。
スポンサードリンク

 - おしゃれ